投稿日: 2019/07/02

合同会社 鳰不動産鑑定

【相続税路線価が発表されました】


相変わらずの「訪日客効果」「ホテル用地需要」「二極化」という単語が多いです。京都市、大阪市では相変わらずのラッシュ。滋賀県も中心部は上昇傾向。


一度話題にしたニセコ地区は50%の上昇だとか(w

あと、地方では郊外から中心部への転入が多くなっているそうで、中心部の再開発が進むそうです。


立地適正化計画も一因なんかな。


と勘ぐってしまいますね。


かたや、郊外は人口減、高齢化で地価下落が著しい状態であり。

これからの人口減、都心部についてもぼちぼち危うい的な意見もちらほらしてます。


都心部については供給不足からくる地価の高止まりで、買ったは良いものの運用する体力のある企業が少なくなってきているとか、


来年はオリンピック、その次は万博とありますが、注意深く動向観察していきます。

お問い合わせ
メッセージを送信しました。すぐに折り返しご連絡差し上げます。